TOP > 先輩ママの声

先輩ママの声

平成30年度の保護者の皆様から寄せられた声をご紹介します。

 

●年少組Mちゃんママ

 幼稚園に行くと、広い園庭を元気いっぱい駆け抜ける子どもたちの姿が印象的です。先生方はいつも笑顔で優しくむかえてくださり、子どもも安心して通うことができます。入園当初、娘は早生まれで周りのお友だちと比べて体格も小さく、食も細く、トイレトレーニングも途中だったため、無事に園生活を送れるのか不安でいっぱいでした。しかし、私の心配とは裏腹に、夏のプールが始まる頃にはおむつも取れ、お友だちの名前が出るようになり、歌を歌ったり、その日の出来事を楽しそうに話してくれるようになりました。何より嬉しかったのは、帰ってくるなり空っぽのお弁当箱を見せ、「全部食べられたよ!」と誇らしげに報告をしてくれたことです。先生の励ましと支えがあって、たくさんのお友だちに囲まれて、いつの間にか心も体もたくましく成長していることを実感しています。 

 

 

●年少組Sくんママ

 我が家が西多賀幼稚園に入園を決めたのは、共働きのため親のライフスタイルに合わせて預かり保育が長いという理由でした。恥ずかしながらそれ以外の情報をほとんど持たずに入園を申し込みましたが、今は通わせることができて良かったと思っています。
 皆さんは幼稚園を決めるときはどんなことを考えてるのでしょうか。英語や読み書きなどの教育が充実している、自然の中で自由に活動ができるなど…。西多賀幼稚園はもしかするとそれとはちょっと違うかもしれません。西多賀幼稚園の先生方は、子どもたちが活動に興味を持って楽しく園生活を過ごせるようにと工夫して保育をおこなっていただいているように思います。特に、運動会での毎年趣向を凝らした競技や、夏まつりに先生方がキャラクターを完コピして登場されるなど、親も一緒に楽しむことができます。もちろん、日々の保育の中でも、きめ細やかに子どもたちに接していただいています。

 

 

●年中組Kくんママ

 先生やお友だちと過ごす中で、あいさつや話を聞くときの姿勢など、生活面での指導が行き届いており、人としての成長の中でも根っことなる部分を大切にしていただいていると感じています。春はこいのぼり会、夏は流しそうめん体験、秋には焼き芋大会など、その時期ならではの行事が年間を通じて組み込まれており、季節を感じられる機会がたくさんあります。子どもたちにとっても、自然に触れ合ったり、四季を体感できるすばらしい機会だと思います。広い園庭や大きな体育館やプールもあり、子どもたちがのびのび元気いっぱいに遊んでいる姿を見ると、西多賀幼稚園を選んで本当に良かったなと思います。

 

 

●年長組Kちゃんママ

 西多賀幼稚園のどこが良いかと聞かれたら、“信頼できる先生方と自然がいっぱいで明るい環境です”と答えます。入園前はこんなに規模の大きい園で目は届くのだろうかと不安もありました。でも、いざ入園してみると担任の先生はもちろん、多くの先生方が積極的に娘と関わりを持ち、信頼関係を築いてくださっているのがわかり、とても安心しました。また、日々の活動や行事を通して成長する娘の姿を見て、いつも見守ってくださる先生方に感謝がつきません。娘は毎日のように園での楽しかったことをおみやげにして帰宅します。時々娘のことで悩むこともありますが、そんな時は担任の先生が親身になって相談に乗ってくださいます。西多賀幼稚園のどこが好きかと娘に尋ねたら、「お友だちでしょう、それに園庭の遊具がたくさんあるところと先生たちが優しいところ。あとは行事も楽しい!」と、たくさん教えてくれました。親子共に楽しく満足な幼稚園生活を送れています。