TOP > 子育て支援> 預かり保育

預かり保育(お日さま教室)について

西多賀幼稚園では、働く保護者や、用事のある方のニーズに応え、土曜日・日曜日・祝日を除く、通常保育の終了後や長期休業中に、幼稚園教諭免許状を持つ教員が、お子さんさまをお預かりしています。
なお、仙台市が示しているやり方と、違っています。

 

平成24年度から、働くお母さん・用事のあるお母さん方を応援するために、長期休業中の預かり保育も充実させています。

場所 本園、多目的ホール
時間 通常保育(7:30〜スクールバス1コース到着時。14:00〜19:00) ※当日申込可
長期休業(8:30〜19:00) ※春季休業、夏季休業、秋季休業、冬季休業は、前日までの申込が必要
料金 1時間毎 ¥100 *平成23年6月1日より継続
※通常保育時と長期休業時の早朝保育は、1時間未満でも、¥100

土曜日・日曜日・祝日および、行事の振替休業日や開園記念日等、園の休園日には、預かり保育を実施いたしません。

 

「通常保育時」の預かり保育(お日さま教室)の流れ

14:00 保育終了後、お日さま教室に、子どもたちが集まってきます。
気分のリフレッシュを図るため、私服に着替えます。
14:15 「出席、お迎えの時間、お日さま教室での過ごし方」の確認をします。
14:20 自由に遊びます。
15:00 おやつを食べます。
15:20 絵本・紙芝居を見ます。
15:30 自由に遊びます。
お迎えの時間 お迎えの方と、帰ります。

 

 

外では…

 

例えば、みんなが帰った後の砂場で、広々とおままごとをしてます。
他にも、鬼ごっこや、長縄、まつぼっくり公園へ行ったりして遊びます。年長児が、年少児に優しくルールを教えたり、遊びをリードしてくれる姿も見られます。時には、年少児に合わせたルールを自分たちで考えるなど、異年齢児で遊ぶことで、自然と思いやりや、優しさが身に付きます。

 

■部屋では…

   

 

例えば、絵本読み、ぬり絵、折り紙をしてます。
他にも、ままごとセット、積み木、ブロック、動物セット、お人形セット、などを使って遊んでいます。年長児が、年中児や年少児にやり方を、優しく教えたりしています。

 

「長期休業時」の預かり保育(お日さま教室)の流れ

8:30 お日さま教室に、お送りの方と、子どもたちが私服で集まってきます。
集まる時間は、子どもたちによって違ってます。
「出席、お迎えの時間、お日さま教室での過ごし方」の確認をします。終わったら、室内で過ごします。
10:00 自由に遊びます。
途中で、休憩を取ります。
12:30 持参した昼食を取ります。
13:30 自由に遊びます。
途中で、休憩を取ります。
15:00 おやつを食べます。
15:20 絵本・紙芝居を見ます。
15:30 自由に遊びます。
お迎えの時間 お迎えの方と、帰ります。